シルバーブルーのムーンストーンとタンザナイトのリング

淡いシルバーブルーのシラーが浮かぶムーンストーンと
輝きの美しいタンザナイトを組み合わせた華奢な唐草リングです。



こちらのブルームーンストーンは、おそらくラブラドライト(斜長石)に近いものではなく、
特徴のある内包物から、ムーンストーン(アルカリ長石)だと思います。
ペリステライトとも非常に似ていますが、シラーの色合いが濃いブルーではなく
白い輝きを帯びたシルバーブルー、そして地色は透明に近い感じです 。
ですが、鑑定書を取っているわけではないので、フェルドスパー(長石)には間違いないのですが、
細かな分類は不明です。
:使用石はフェルドスパーで記載しておきます。

分類的には分けられているようですが、個人的には「ブルームーンストーン」というネーミングは、
青白い月の輝きのような石から来ていると思うので、長石グループでブルーのシラーが出るものは
そう呼んでもいいような気がしますが・・・。そもそも鉱物名ではないと思うので・・・・。


ペリステライトもここ数年、新鉱物として知られてきたようですが
たぶん成分が分からなかっただけで、昔からブルームーンストーンとして
出回っていたのだろうと思います。

*今回使用の石は、当方では数年前から「シルバーブルーのムーンストーン」と呼んで
扱っているものです。


タンザナイト(ゾイサイト)は加熱処理を施して
鮮やかなラベンダーブルーのカラーを引き出しています。



商品番号 r_390
【使用石】
フェルドスパー(長石) 8.5×5.5ミリ
タンザナイト3.5ミリ
【サイズ】
11.5号

【使用金属】
silver950 純銀


お買い物カゴを確認する